2007年07月28日

You Tube デビュー PartU...!!

ESTのホームページへ

You Tube デビューの内容を系統別に公開...!!!
画面の矢印を2回クリックしてください...次項有 わーい(嬉しい顔)

中2の連立方程式の“食塩水”をビーカー図を書くことによって求めます。
問題の数値をビーカー図におとすことによって、自然と式が立てられます。
ただし、公式『(食塩)(濃度)(食塩水)博士(ハカセ)』
[お茶の水やろっ..!!]は、しっかり覚えておくこと...!!!


さらに、食塩水の応用にあたる濃度をx%、y%におく問題を、
同じようにビーカー図を書いて求めます。
食塩で式をたてる『塩・塩パターン』にあたります。


食塩水の問題は、定期テストでは必ず一問は出ています。。。
逆にパターンにはまっていますので、分かってしまえば簡単....!!!

問題をみて分からないと嘆くのではなく、
図を書くことによって何とか式を立ててみようという
“前向きさ”を養おう...!!!
posted by tsue at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記